チャチャチャ

お茶の効能・効果

番茶の糖尿病への効果

番茶は糖尿病に効果がありますが、血糖値をさげる働きのある成分はお茶の葉に含まれているポリサッカライドという成分の一部であることが判明しました。ポリサッカライドは多糖類の一種で血糖値の上昇を抑える効果があるとされており、血糖値が抑制され、糖尿病の予防や腎不全・緑内障などの合併症を未然に防ぐ効果が期待されています。
健康茶

ルイボスティーの効能・効果

ルイボスティーには、カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウム・鉄など、人間の身体が必要とするミネラルが豊富に含まれ、茶葉中に含まれるミネラル組成比率は、原始の海および人間の体液の組成比率と類似しています。さらに、緑茶の50倍、烏龍茶の30倍のフラボノイドが含まれています。
健康茶

雪茶の効能・効果

雪茶には、豊富なビタミンやミネラル、アミノ酸成分以外に雪茶特有の成分「雪茶素」を含んでいる。この雪茶特有の成分「雪茶素」はダイエットに注目されており、脂肪の分解能力が70%(ウーロン茶は52%)ととても高いといわれている。肉食中心のチベット地方での 健康維持のために飲まれています。
健康茶

ユーカリ茶の効能・効果

ユーカリの葉から作られたユーカリ茶にはポリフェノールが含まれており、これが活性酸素の働きを抑えて、酸化を防止する働きがあります。 さらに、ユーカリ茶には、カルシウム、鉄などのミネラル類、ビタミンがたっぷり含まれていて、成人病や生活習慣病の予防には、ピッタリの健康茶です。
健康茶

ヤーコン茶の効能・効果

ヤーコン茶にはインスリン様の作用をする物質が含まれ、すい臓のインスリン分泌細胞の負担を軽減しながら血糖値を下げ、 調整する作用があることが確認されています。 また、血液中の中性脂肪、コレストロール、肝臓中の中性脂肪を低下させ、更には中性脂肪から脂肪酸への分解を抑制する効果があるとされ、体重増加の抑制が期待できる
健康茶

マテ茶の効能・効果

マテ茶は「飲むサラダ」と言われるほど、ビタミンやミネラルの含有量が極めて高いのが特徴で、野菜の栽培が困難な南米の一部の地域では重要な栄養摂取源の一つとなっています。マテ茶の茶葉にもグリーン(緑茶)とローストしたものがあります。味わいはグリーンの場合、多少の青臭みと強い苦味を持っており、ローストは焙煎により青臭みが消え香ばしい風味が付加された風合いとなります。
健康茶

べにふうき茶の効能・効果

花粉症で悩む日本人は多いですが、花粉症に効果があるお茶としてこのべにふうき茶は注目されています。親しみやすい味と、その花粉症状を軽減するという効果が期待されているのです。花粉症といってもその症状は人によりさまざまですが、べにふうき茶は「穏やかで自然な効き目」が確実に花粉症の症状を緩和してくれるお茶といわれています。
健康茶

プーアール茶の効能・効果

プーアール茶は、独特の味や香りなど個性の強い中国茶で、カビ茶といわれることもります。緑茶を麹菌で半年から1年、2年と深く発酵させて作る黒茶の代表的なお茶。 プーアール茶は、茶葉を長く寝かせるほど味がまろやかになるといわれ、古いものほど価格も高くなります。
健康茶

びわ茶の効能・効果

薬の木とでも呼べそうなびわですが、その葉には、アミグダリン、タンニン、サポニン、クエン酸、ブドウ糖などの有効成分が含まれており、これらが相互に作用し合い、疲労回復、利尿作用、糖尿病予防、アレルギーの改善など、さまざまな症状に効果を表わすと言われています。
健康茶

ハトムギ茶の効果・効能

ハトムギの薬用効果、高栄養価については、各方面で多くの報告がなされています。もともとハトムギは養命薬として健康増進に用いられたもので、 最近の漢方の分野で広く認識されている効用は、神経痛、リウマチ、関節・筋肉痛などの鎮痛作用、利尿作用、胃腸障害、いぼや皮膚の荒れ、さめ肌などの皮膚障害の改善、 その他があります。
タイトルとURLをコピーしました