お茶のミネラル成分

スポンサードリンク

お茶には、リン酸、マンガン、アルミニウム、鉄といったさまざまなミネラルも含まれています。
多種のミネラルの中でもとくに注目に値するのが、フッ素です。
フッ素は、フッ素入りは磨きなどでお馴染みのミネラルですが、この成分は歯のエナメル質に付着すると、酸に溶けにくい性質へと変化し、虫歯を防ぐという働きがあります。
フッ素はどちらかというと硬い茶葉に多く含まれていますので、歯のことを考えた場合は、番茶や烏龍茶を飲むとよいでしょう。


お茶はミネラルの宝庫

同じくお茶に含まれるタンニンの抗菌・殺菌作用との相乗効果により、日常生活の中で自然に虫歯予防をすることができます。とくに子どもには最適の方法と言えるでしょう。

日常、のどが渇いたといってはジュースを頻繁に飲んでいる子どもの場合など、ジュースをお茶に変えただけで虫歯になる確率が減らせるかもしれませんね。

スポンサードリンク